ブログ

日々を綴ります。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 工場見学『株式会社不二ドライさま』

工場見学『株式会社不二ドライさま』

みなさんこんにちは。

 

昨日、6月6日は関東梅雨入りです。

本日の職場の教養(一般社団法人、倫理研究所)では、梅雨の魅力が書かれています。

心がけに、♦梅雨を楽しむ心を持ちましょう!と。

私は梅雨は苦手です…、ですが、梅雨が無いと食物も育たない為、この時期に感謝し過ごしていきたいです☂

 

さて、先月5月になりますが、就労移行支援の利用者さんと、『株式会社不二ドライ』さまへ工場見学へ行ってきました。

 

株式会社不二ドライは、宇都宮市平出工業団地内にあるクリーニング工場です。

 

梅雨とクリーニング工場、なんともタイムリーな話題です。

 

フジドライ 栃木県宇都宮市のクリーニング店 – シミ抜き・高品質クリーニングなら栃木県宇都宮市のフジドライにお任せ下さい。 (fujidry.co.jp)

 

↑不二ドライさまのHPです。

 

ここではみなさまからお預かりした衣類を、クリーニングや染み抜き、

靴やバッグなどもクリーニングや修理、

和服、毛皮、大きな着ぐるみまで、

きれいに洗い、

それを私たちは安心して着ることが出来ます。

 

※工場内、ブログ掲載の承諾確認済です。

 

 

工場内見学しています。

 

以下わーくりんく利用者の感想です。

Kさん

見学してみて様々な発見がありました。不二ドライでは、全国に十社とない工夫を自社のクリーニングに活かし、落とせないシミ、汚れは殆どないという大きな自信まで『流石プロフェッショナル』と思う数々の企業努力に感嘆しました。

また、家庭でも使える豆知識も知りえたので、今日学んだことを自宅でも早速活かしたいと思います。

Kさん

不二ドライさんに見学に行って思ったことは、環境にもこだわった会社だということです。

ハンガーをリサイクルしたりするようでSDGSにも素晴らしい会社だと思いました。見学を案内してくださった担当の方も、明るく会社の事をなんでも知っていて、やはり営業の方は人間性がすごいなと感じました。

自分もこれから会社に就職した時は、笑顔を忘れず、会社のいろいろなことを学べればと思いました。

Hさん

家庭用アイロンの掛け方のコツなどがわかって勉強になりました。

一枚一枚丁寧にクリーニングをして店舗ごとに仕分けしてすごいなと思いました。

染み抜きは、何十種類もの成分が使われていて驚きました。

Kさん

ドライクリーニングは石油が原料に使われているのは思いませんでした。

Yシャツの掛け方も勉強になりました。

不二ドライがすごいと思ったのはYシャツから着ぐるみまで洗ってもらえるのがすごいと思いました。

Kさん

クリーニングや染み抜き作業の現場を始めて見学して、貴重な経験になりました。シミ抜きでは、素材やシミの種類に応じで40種類もの溶剤をお使い分けていると知って驚きました。大変勉強になりました。

Gさん

暑い中でもガンバっているんだなあと思いました。タバコのあとも直せることがすごいなあと思いました。

 

不二ドライさま、工場見学ありがとうございました。

 

 

わーくりんく宝石台の就労移行支援では、就職活動のサポートなど、皆様の「夢・やりたいこと」の実現をお手伝いさせていただいております。

 

皆様の見学や体験を職員一同お待ちしております

________________________________________

えむつーあしすと株式会社

《多機能型障害者就労支援事業所 わーくりんく宝石台 就労移行支援/就労継続支援A型》

〒329-1231 栃木県塩谷郡高根沢町宝石台5-7-9 カネサビル2階

☎TEL 028-666-7939

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事