ブログ

日々を綴ります。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. リサイクルのお仕事

リサイクルのお仕事

 

 

10月に入り、一気に肌寒くなってきましたね

 

 

わーくりんく宝石台は開所して2か月が経ちました

就労移行支援・就労継続A型ともにスタートしております!

 

 

 

今回はわーくりんく宝石台の事業〈就労継続支援A型・リサイクル〉

仕事内容についてご紹介させて頂きます

 

リサイクルと聞きますと

牛乳パックやペットボトル・古紙やアルミ缶などをきれいに洗い

資源ゴミの日にまとめて捨てたり近所のスーパーの回収ボックスに入れる

などされてる方が多いのではないかと思いますし、1番イメージが強いのではないかと思います

 

 

 

リサイクルとは「再循環」を表すものであり

具体的には廃棄物等を再資源化して新たな製品の原料として利用することです

 

 

 

 

わーくりんく宝石台のリサイクル業務は何を再循環させるのかというと・・・

 

 

 

 

パチンコ・スロット台です

 

 

 

 

これらの台は、多くのネジやプラスチック・基盤やハーネスから出来ており

1つの台から多くのリサイクル資源が生まれるのです

 

 

私たちわーくりんく宝石台は

宇都宮市海道町と芳賀町でパチンコ台のリサイクル・分別・解体業務を行っている

〈国際資源リサイクルセンター〉様の海道工場で

職員の方々のご指導の下部品の解体やリサイクル業務をしております

 

 

 

こちらは昨日の海道工場での利用者さんのお仕事の様子です

 

 

昨日の作業はネジを外したパーツの汚れを取り除いて

材質ごとに分けて間違いないよう分別袋に入れる という内容でした

 

 

皆さん終始真剣に取り組んでいました!!

 

 

パーツによっては複雑で解体しにくいのもあるのですが

工場の皆さんが優しく教えて下さるので少しずつコツを掴めていきます

 

 

 

 

右から基盤・透明プラスチック・白ブラスチック です

 

 

 

 

この分別・解体作業は国際資源リサイクルセンター海道工場のみでなく

高根沢町宝石台にあるわーくりんくの事業所内でも行っております

 

事業所内ではパチンコ台を1から解体ではなく

その中にあるパーツを海道工場からお預かりして解体・分別しています

 

 

パチンコ台によって様々なパーツや材質があり、細かな分別知識や

パチンコ台内部の構造を知ることが出来るのでとても勉強になります

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事